会長からのごあいさつ

西村医院は、昭和458月佐賀市兵庫町に西村外科として開業いたしました。

開業当時は、当院のような有床診療所で普通に救急車を受け入れ、腹部手術や整形外科手術を行い、昼夜の別なく急性期の医療を担っていました。

以来、常に地域の皆様に貢献できるように診療を行う方針は変わりませんが、経営は医療法人となり、診療内容も変化しています。

現在は外来診療はもちろん、これから重要となってくる在宅診療に力をいれております。

この度、令和元年5月をもって私は臨床を退き会長となり、今後は新しい理事長と院長を見守ってまいりたいと思っております。

これからも、西村医院をよろしくお願いいたします。

医療法人社団恵風会

会長 西村 徳之


理事長からのごあいさつ

このたび、新しく医療法人の理事長に就任しました。

西村医院は、この地域の方々が病気やケガの時に困らないように、安心して生活できるようにと昭和45年に前院長が創立された、地域とともにある病院です。

今後十数年、後期高齢者の方が増え、生活や病気に関してもこれまでの変化とは比較にならない波がきます。

私たち医療に携わる者だけでなく、介護や行政が一緒になって、この波を乗り越えていかなくてはなりません。

しかし、私たちが行う事の根本は変えることができないものがあります。

それは、真摯に患者さんと向き合い、私たちができる最善の医療を提供することだと思います。

これからは、新院長と共に、西村医院が地域の皆様にとってよりよいものになるように、より一層の努力をしてまいります。

宜しくお願いいたします。

医療法人社団恵風会

理事長 西村 一宣


院長からのごあいさつ

平成から令和の世に移り、新しく院長を務めることになりました。

今までと同様、これからも地域の人たちと心を通わせることができる、かかりつけ医として頑張っていきます。

具体的には、普段の診療の他に、往診・在宅診療、相談業務、健診や予防接種、産業医活動などを通して、皆さまの健康や生活に役立ちたいと考えています。

地域の皆さまに信頼いただける医療機関であるよう、これからも地域の皆さまと共に歩みます。

今後とも、西村医院をよろしくお願いいたします。

 医療法人社団恵風会 西村医院

院長 西村 靖子